三菱だけではない

GOLDMAN SACHS GRP(NYSE: GS)

Last Trade:55.18 Change:Down 6.85 (11.04%) 株価チャートは こちら


2ヶ月で、5300億円が、時価評価だと、半分以下になってます、でもこの投資は、10%の配当付きで、もし、ここ一年二年、厳しくても倒産や国有化等の重大な事さえなければ、10年で、元が取れます。株価が10年後ゼロになったとしても…。



ゴールドマン、7900億円増資 バフェット氏側5300億円引き受け





 【ニューヨーク=山下茂行】米証券大手ゴールドマン・サックスは23日、総額75億ドル(約7900億円)以上の増資を実施すると発表した。米著名投資
家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが優先株50億ドル(約5300億円)分を引き受け、残りのうち少なくとも25億ド
ルは公募増資で普通株を発行する。米政府は金融機関が保有する不良資産の買い取りなどを軸とする金融安定化法案を準備しているが、ゴールドマンは金融不安
の再燃に備えて大規模増資に踏み切った。




 バークシャーが引き受ける優先株は利回り10%相当の配当が付く。これとは別に今後5年間の間に50億ドル相当の普通株を購入できる権利も取得した。行
使価格は一株あたり115ドルと、23日のゴールドマン株の終値(125ドル5セント)を約10ドル下回る。全額が行使されれば増資額は125億ドルに膨
らむ計算。



なお、個人的には、バフェットは、ロトの妻の様に塩の柱になりつつあると思っているが…。



Berkshire Hathaway Inc. (BRK-A)A株は こちら から



BERKSHIRE HATH HLD B B株は こちら から
 





リストラのいろいろ

 以前にも書いた事があるが、日本の場合「リストラ」=「人員削減」と捕らえる人が多い。本来のリストラとは経営資源の再構築であり、本業以外の多角経営をしたがために、負債を作ってしまったとか、今後の事業として今一度見直そうと言う意味のものだとは何年か前の話でした。



 昨年この業界でも回りの人は、あの会社は資産売却しているが大丈夫なのか、貸し剥しにあっているのかなどと言われていたが、結局断行して良かったのではないかと感じます。売上が減っても遣って行けるように経営の舵を切ったのであります。正直まだこの危機の途上であり、完全に乗り超えたとは判断し兼ねますが、資産売却はギリギリのタイミングと感じる次第です。また昨年の今頃ある木材問屋さんが某地区の土地売却をされました。正に絶妙のタイミング(本当は最初のバブルの売却がベスト)でしたが、過去の教訓が活かされていたのかは別にして、やはり金持ちは余裕があるのだな~と思った。



 北海道でも老舗の会社が、人員削減に入ったが、他にも関係会社が今すぐではないが、集成材事業を縮小・撤退を考えていると聞いた。先日この会社の事を何名かに尋ねた時、ある政治家に北海道の公共事業を増やして欲しいと提言したと言っていたが、政治家頼みと言うのもどうかと・・・。しかし、それで一般社員が生活していくための事もあるので、否定する事は出来ないから非常に問題の根が深い。



 一昨日ニュースリリースを見ていて「えっ」と思った会社がある。「当社の合理化策についてのお知らせ」これが合理化か?体裁の良いリストラとしか思えないのだが…。以前自分が居た会社でも同時と言うことは無かった。まず経営陣、次に人員削減、最後に破綻と言う流れだった。しかし、今回のこの会社場合も、社員に説明し納得してもらい士気の低下に繋がらないよう全社一丸となって断行したのであれば、それはそれで意味のあるものと考えるが、今のところ裏が取れていないのでなんとも言いがたい。



取引先であれば一度担当者に聞いてみるのも良いかと思いますが、いかがでしょうか?



気持ちを切り替えて下記などもご参考にしてください。



「悪いニュースが嫌いな人たちへの良いニュース」



 「新聞を見ると、調子の悪い見出しが大きく出ている。株価がさらに下がった、ある企業の売り上げが落ちた、別の企業が赤字になった、レイオフ(一時解雇)が至る所で行われている。そういう悪いニュースを毎日読んでいると、気持ちが縮む。そして世の中の調子がもっと悪くなる。見出しはちらっと見る程度でいい、すぐ仕事に戻り、自分の製品やサービスをひたすら磨くべきだ。大きなイノベーションは、不景気の時に起きている」 



日経ビジネスオンライン(最期までご覧になるには登録が必要ですが・・・。)続きは下記からどうぞ ↓↓↓



http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20081114/177244/?P=1