ツクモが営業中断、商品在庫をトラックで回収中

九十九電機は店頭にお知らせ文書を掲示し、21日(金)の午前から秋葉原での店舗営業を一時中断している。12時現在、多くの店舗はシャッター半開
きの状態で、店内の商品在庫をトラックに運び出す作業が進んでいる。ホームページもメンテナンス中の表示が出て閲覧できない状態になっている。



 文書によると、同社に商品在庫を担保として融資を行っていたNECリースが21日(金)付けで担保権を実行したため、担保の回収作業で営業中断を余儀なくされたという。なお、九十九電機は東京地裁に対して担保権実行手続き中止の申し立てを行っているとしている。



詳しくは こちら



NECリースも厳しいのでしょうね 株価は こちらで



なお、同社は社名をNECリースから、NECキャピタルソリューションへ変更予定です。





この記事へのコメント