ある人が言ってた

会社を独立する前、どの立場で仕事していたかと言えば、それは生産者側。
JAに勤めていた人の話です。でも、独立して起業した時、最初は良いものを作れば
何とかなると思っていたが、なんともならなかったと…。
 そして、そこから葛藤が始まった。自分が商品を売るのなら、買う立場にたってまずは
考える事だと。そして、一度買ってくれた人がもう一度、買ってくれるにはどうあるべきかと…。
[E:house] [E:building]
皆さんは、自分の住宅を立てる時、買う時に、自分の会社から、または自分の仲間たちに
頼むことはありますか?建て前の話や義理同情で出す場合ではありません。
 本当に、ここなら頼めるとそう思って頼んだ方はおられますか?
たぶん、相当、少ないと思います。ノルマの為にやるのでも全く意味はありません。
特に、ルートの方は、そんな事これっぽっちも考えた事は無いのでは?だとしたら、
何となくではありますが、今の業界の沈滞ムードがどこから来るのか想像が少しできます。
自分で買わない物を、他人に売って儲けようと思っても、その結果は高が知れてます。
怒っていいです。何か意見・感想があったら何なりとどうぞ…。



このように言われて怒れないようなら、この業界の先行きは、棘の道かも知れません。



怒れるというのは、自信・自負があるからです。その件数が多ければ多いほど、希望が持てると考えられます。もし、自信・自負が無い、またはぐらついている色んな場合があると考えられますが…闇雲の怒りでなければウエルカムであります。



あなたの眼の輝きは如何でしょうか?もし、失い掛かっているとしたら…。



自分も自分の能力の足りなさを感じながらも、一歩一歩進んで行きたいと思うこの頃です。



[E:taurus] [E:aries] 



農事組合法人 伊賀の里モクモク手づくりファーム代表理事 木村 修 はこちら



Photo



 



[E:run] [E:run]



良いものを作れば、上手くいく訳ではない。それを知らしめる。更に重要なのはそこから、クライアントとの語らいが始まる。そして本当に良いクライアントは、そこから我々を向上させてくれる。







この記事へのコメント