日頃、色んな事を思いやっているのですが…

反応が核心を突いている事があまり多くない。
それでも、両手の数より多い方が、感心する事をサゼッションしてくれるのですが、なかなか、その全員が期待にこたえてくれない。勿論、こちらの未熟さが理由で、その段階に入ってないのかもしれない。
 つまり、この程度に扱っておけば良いんだという感じもあるのかもしれない。
一番良くあるのは、忙しくてというレベルです。確かに、忙しいという時はあると思いますが、それが理由になるほど忙しい状態が続く事は、それほど無い。自分も経験は殆ど無い。
 この程度に扱っておけば良いんだろう、また、そこまで考えてない場合も多いのかもしれない。ここ数年色んな事を繰り返しやっているが、昨日も書いたけれど何か変な感じを感じる時が結構ある。

簡単に言えば、皆さんも自宅に近くでよく見ると思いますが、裏道を曲がる車が、ウインカーを出さずに曲がって行く事を良く見ると思いますが、そんな安易さを感じてしまう。しかし、そんな事をしている人が扱う家が、素晴らしい筈が無い。価格という事だけに、拘り本当は押さえて無ければならない事を実行してない。

会社とは何なのだろうか?このままいくとバブルが起こらねば儲からないような、何か変な体質が蔓延り始めているような気がする。

この記事へのコメント