商売人とは・・・。

この休み中の2つの出来事


 小さな事ですが、煙草を買いに近所の煙草小売屋さんに行ったら、店番しているご年配の方が、「タスポ持ってないの?」「便利なのに」と言いながら煙草をだしてくれると思ったら、タスポカードを持って、外の自販機に行こうとしていたので、「すみません」」と言いながら5円玉を2つ持っていたので、「10円に換えてください」と再度言った。そうしたら「チェッ」と舌鼓を打たれたので、結構ですお宅では買いませんと言って帰ろうとした。そうしたら5円玉に変えるからと引き止められた。5円玉に交換し別の店で煙草を購入した。
 自分はタスポを持たない理由が別にあるのですが、そのご老体は別に商売をやっているのではなく単なる暇つぶしか、世間の人との接触をする場としか思っていないのだろう。商売人ならそのような対応はしない筈だからであります。また、人との折衝が嫌なら、店を開けず自販機だけにすれば良いだけだけど・・・。
 もし自分のお店に「材料を売ってくだっさい」とお客さんが来たら「ホームセンターにいけば何でも揃うよ」なんて言わないですよね。


 別の話だが、この休み中に親族が集まる機会があったので、最近の新入社員についての議論になった。我が家の子供たちも働きだして1ヶ月が過ぎたところだが、子供たちが言うには大学や高校で、クラブ活動やサークル活動をした経験が無い新卒者は、人との接し方が苦手な人が多いと言っていた。また、アルバイトの経験が有る・無しも人との対応に戸惑う人がいると言っていた。(これは全ての人がそうだと言っている訳では在りません)
 子供たちにとって叔父や叔母もいたわけですが、そのうちの一人がアルバイト経験者でも対応力が無い新入社員は何を学んできたのか経験が全く生かされていないと嘆いていた。
 

 人は学問だけでなく人とのコミュニケーションのとり方ひとつで対応や、伝える手段、経験を生かし考えることをするのだろうと思うのは上記の例題も同じこと。それらを行うことは育った家庭環境も重要なウェイトを閉めている。昔ながらの「読み・書き・そろばん」は基本的なことなのだろうと感じた次第です。皆さんの回りでもこの連休中何か、発見やちょっとこれはと思うことがあれば、メールでも電話でも何でもかまいませんのいで、ご報告お待ちしています。

この手の会社は増えそうだ。(バブル後、何を学んでどの様に走ってきたかを一度考えて欲しい。

日産・オリックス、危機対応融資の追加を打診 1000億円規模(日経より)

 日産自動車とオリックスが政府・日本政策投資銀行に追加の危機対応融資を打診していることが5日、明らかになった。業績低迷による資金繰り悪化に備え、ともに1000億円規模の借り入れを要望している。政投銀は国民負担につながる可能性もある融資の性格を念頭に置いて、厳格に審査する方針。追加支援を巡る官民の調整では、明確な事業再生計画の有無や経営責任のあり方などが焦点になりそうだ。

 日産はすでに同融資で500億円を借り入れているが、政府・政投銀に借り増しの要望を伝えた。コマーシャルペーパー(CP)などで調達している運転資金の一部を振り替える狙いとみられる。同社は資金流出を抑えて2010年3月期のフリーキャッシュフロー(純現金収支)を黒字化する考えだが、資金の借り換え需要などを見越して融資交渉を進める。

経営者とは、何の為にいるのだろうか?

「自己責任論」とは何なのだろうか?

お客様に転勤・移動、配置転換のご連絡はお済ですか

 3月末にもご連絡いただきましたが、5月と言えば、配置転換や移動もあると思います。


 新聞紙上でもご転勤や昇進等で確認いたしましたが、紙面にて公表のない会社の方も移動のご連絡頂いております。ご連絡いただけていない方も常日頃そのような事は、大事な事ですので必ず連絡する習慣を行ってください。

 メールで複数の方にお送りする人もおられましたが、私も以前複数人の方に送り先が判るように送ってしまい、ご忠告の連絡を頂いた事がありました。このような事は注意が必要ですね。
 メールで送る事は相手の都合により確認する事が出来るので非常に便利なものです。
昔のメール(はがき・封書)は料金的な問題も発生しコストが掛かりましたが、今ではコストも掛からず相手に連絡する事が出来ます。
 商売人であるならこのような事も必要不可欠だと思いますが、いかがでしょうか?

 ただ、メールは相手方(送った方)のトーンが判らないため、確認のために相手に電話したなどの経験もあるかと思います。
 送り手は送ったから伝わっただろうではなく、受け取った側は見たからいいだろうと言う事ではないと思います。対応には十分気を使う事が商売の上でも非常に重要だと思っています。

 移動・移転・転勤・転職なんでもご連絡お待ちしております。