テーマ:国際・政治

殊更中国を煽る人が多かったから、電力使用量を注目していた。

バブル、ミニバブルどちらにしても、その事は微妙な話。今日の日経で、更なる話が出て来た、中国、鉄鋼を緊急減産 各社に政府命令「余剰生産能力3割」であります。記事はこちら しかし業者は所謂仮需を当てにした行動なのだろうけれど…。 (ついでにコピーですが電力使用量について) 中国電力使用量は第2四半期にはプラス成長-権威筋 【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この業界にはこんな人はいない。本当の勲章とは何か

ルビコンの決断 命を削って、命を守った政治家・山本孝史の決断 2009年5月21日(木) 夜10時00分~夜10時54分 「善政」という言葉がある。国民のためになる政治をするという太平記にある言葉だ。そんな政治家が、現代にもいた。命を削って、命を守った政治家・山本孝史の決断。 番組内容参院議員・山本孝史(田中健)は、2006年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ日本の4分の一じゃないか?

独、41兆円の税収不足 09年から4年間で  ドイツ財務省は14日、連邦政府や州政府、地方自治体などの税収見込みについて、昨年11月時点の予測から大幅に下方修正し、2009年から4年間で計約3160億ユーロ(約41兆円)の税収不足になると発表した。金融危機の深刻化で予想以上に経済成長率が落ち込み、法人税などが減るためだ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だから言っているだろう(失う物が無い時は良いが…)

本当に遣りたい時は、あまり公言しすぎるとできなくなる。(無意味に敵を増やしてしまう) 「政権取れば米国債買わず」=民主幹部発言でドル売り-NY市場  【ニューヨーク12日時事】英BBC放送は12日、民主党「次の内閣」の財務相を務める中川正春衆議院議員が、「民主党が政権を握ったら、ドル建ての米国債は購入しない」と発言したと報じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今三の話だけど…。(江東区の話ですが…)

次期衆院選:東京15区から柿沢未途氏が立候補表明  元東京都議の柿沢未途氏(38)は12日、東京都内で記者会見し、次期衆院選に東京15区から立候補することを明らかにした。渡辺喜美・元行政改革担当相と行動を共にするとしている。柿沢氏は故柿沢弘治元外相の長男。昨年2月、酒気帯び運転で事故を起こし都議を辞職、民主党籍も離脱した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当の権力との戦いはこれからが本番。

しかし、その事を悟る国民はそれほど多くないのかもしれない。 3月25日のブログに書いたけれど(記者クラブという利権) 、官僚と言う最大の利権に対して、与党が付いているのはいつもだけど、今回はマスコミが何も役に立たないどころか、そちら側に情報と言う柵の中で付いているのが判った。  その事を本当にどのようにして、壊していくかというか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間があったらお読みください

ジャパン・ソサエティNYにおける講演の邦訳 日本銀行総裁 白川 方明 2009年4月23日 http://www.boj.or.jp/type/press/koen07/ko0904c.htm * はじめに * 1.過去の金融危機の教訓からの学習 * 2.金融危機:日米の類似点 * 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AIG大手町ビル 日本生命が1000億円で買収の方向へ

だそうです。 1000億円という価格はやや微妙でありますが、これで同じ様にアメリカに資金が流れるにしても、こちら側のリスクなしで、行われるのは良い事です。米国債やドルに変わるのよりはとても良い事だ。  しかし、前にも書いたけれど、二束三文で得たのだから、彼らはそれでも大儲けであります。 オフィース賃料が下がり始めたとされてます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警戒水準、初の「5」に 新型インフル、世界的大流行迫る(予想通り後手を踏む)

【ジュネーブ29日共同】新型インフルエンザの拡大を受け、世界保健機関(WHO)は29日、世界的大流行(パンデミック)が「差し迫っている」と表明、警戒水準(フェーズ)を「4」から初めて「5」に引き上げた。最悪である「6」のパンデミックに極めて近い状況。国際的な人の移動などの制限が一層強化され、経済、社会の各分野に深刻な影響が広がるのは必至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃何を言う NHK「マネー資本主義」

この手の番組を見ていると虚脱感が出てくる。 先のバブルとその崩壊を経験した日本だからこそできたものはあった筈だ。しかし、失われた10年から離脱するのに力を借りたものだから、当然のように何もできなかった。 http://www.nhk.or.jp/special/onair/090419.html 今後も番組を見るかはまだ決めてな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桁が違うね」…予定通り住宅から商業用不動産に移ってきた?

米国内に200か所以上のショッピングモールを保有する米商業用不動産2位のゼネラル・グロース・プロパティーズは16日、米連邦破産法11条の適応を申請した。不動産関連では、米史上最大規模の破たんとなる。  負債総額は272億ドル(約2兆7,000億円)にのぼり、保有するショッピングモールのうち158か所が破産申請された。  同社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1+1が2に成る事は現実ではそれほど多くない。

「オバマ外交に戦略無し?」 北朝鮮対策には、まだ何もに詰まってないので対応後手後手なのでしょうね。経済経済で厳しいのは判るけれど、訳の判らない日本の言う事を聞いていてもどうしょうないのでは?  本来なら日本の言う事を聞いてくれるのはありがたいけれど、こんな遣り方では誰にとってもありがたいものは無い。でも、強いて言えば、何も見えてない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミニ円キャリートレード」

「ミニ円キャリートレード」 http://diamond.jp/series/inside/09_04_17_001/ 「AIG社員の抗議の辞表」この社員が良いか悪いかは別として、今起こっている事は、この体質を温存しているという事では?ルービン的資質を持った人・会社を。オバマ周辺にも、サマーズは当然、ガイトナーも、更にはシカゴ人脈は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前々から影で言われている事(とうとう記事になってしまった)

米政府が景気指標操作?=市場は疑心暗鬼、経済誌指摘  【ニューヨーク30日時事】最近の米株式相場の急反発のきっかけとなった景気指標の改善が、米政府の操作によるものだったのではないかとの疑念が市場で広がっている。30日付の米経済誌バロンズが指摘したもので、消費マインドの悪化による景気の冷え込みを防ぐため、政府が意図的に指標を操作したとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チヨダウーテ

平田副財務相:市場外取引で株大量売却 市場価格の倍値で  副財務相の平田耕一衆院議員(60)=自民比例東海=が、所有する石こうボードメーカー「チヨダウーテ」(三重県四日市市、ジャスダック上場)株を市場外取引で大量に売却していたことが26日、分かった。売却価格は6億円超と市場価格の倍近い値段。在任中の株式売買の自粛をうたった「国務大…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

記者クラブという利権

ジャーナリストの上杉隆と申します。3月4日以来の記者会見で代表が説明責任を果たそうと私のようなフリーランス、雑誌記者、海外メディアに開放したことについて敬意を表したい。自民党、首相官邸、全官公庁、警察を含め私のような記者が質問する権利はない。政権交代が実現したら記者クラブを開放して首相官邸に入るのか  「私は政治も行政も経済社会も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年の桜の咲く頃には桜は咲かない(アメリカ)

かって日本でもあった、追い込まれると言っている事がご都合主義に成る。 その場合、前年ながら桜が咲く時期が段々ずれてくる。 「米経済、大統領の政策で1年以内の回復に自信=CEA委員長」 ローマー経済諮問委員会(CEA)委員長は22日、オバマ米大統領の経済政策により、米経済が1年以内に回復し始めることに自信があると述べた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻生さんもためには良い事を言う 「やっぱり株屋は信用されていない」

「このところの推定無罪発言には、飽きれ切ってしまうが」 推定無罪さえ判らない社会が、裁判員制度をやるととんでもない国になる。推定無罪について 麻生首相また…「田舎では株屋ってのは怪しい」  麻生太郎首相が21日、首相官邸で開かれた経済危機克服のための有識者会合で「預金と違って、株をやってるというと田舎では怪しい」と発言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初から言っているでしょう。失われた10年が最良のパターンだと

クルーグマン氏「欧米の景気対策に失望、90年代日本と同じ道」  「欧米の財政刺激策は不十分で、失望している」。2008年にノーベル経済学賞を受けたクルーグマン米プリンストン大教授は17日、ブリュッセルのEU本部で記者会見し、EUや米政府の景気対策を舌鋒鋭く批判した。  同教授は景気後退期にある主要国経済を回復させるには、需給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組織が硬直化したり、ご都合主義になると怖い

このところ、時折、地上波TVにも出ていますが、郷原信郎さんが記事を書かれています。 「ガダルカナル」化する特捜捜査「大本営発表」に惑わされてはならない こちらから どうぞ 郷原さんのプロフィールは、こちらで どうぞ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたも一票 投票 日経平均の底はどこか?ダイヤモンドオンラインより

日経平均の底はどこか? 投票期間 3/9~3/23 現在投票可 今時点での投票結果 6000円台半ば 35% 5000円台    30% 5000円以下  19% 今が底       14% こちらから投票にご参加ください http://diamond.jp/poll このサイトで出て来たとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドバイ、デフォルト危機しのぐ UAE中銀が政府債引き受け(日経より)

金融危機の直撃を受けたアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国が直面していた債務不履行危機を回避した。UAE中央銀行がドバイの政府債を引き受け、債務返済の資金繰りにメドを付けたからだ。アブダビ首長国を中心とする連邦全体でドバイを支える決意は、ドバイを覆う不安をぬぐい去る一方で、産油国アブダビが救済に動いた真意への関心も高まっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ティム(ガイトナー)は本心でどう思っているだろうか?」

「日本は大ばか野郎」、FRB元理事が経済政策を批判 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090228AT2M2800J28022009.html こんな事を言っている内は、底を打たないだろうね。今のアメリカには、ポイントポイントを外すと大変な事になるが、それをしながら時間を掛ける。それしかない訳で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「酔いどれ内閣」を見ていて

皆さんは他人事のように言っているけれど、本当にそれで良いのだろうか? 会社の中で、業界活動の中で、本当に確信をついた行動ができている人はどのくらいいるのだろうか?もし自分が麻生総理や中川氏の仲間だとしたら彼らを本当に守るには何をしなければならないのか…。 そんな事を実際に自分達はできているだろうか?色んな人と話す事があるけれどそのや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日本語全訳】村上春樹「エルサレム賞」受賞スピーチ

「高くて、固い壁があり、それにぶつかって壊れる卵があるとしたら、私は常に卵側に立つ」ということです。  そうなんです。その壁がいくら正しく、卵が正しくないとしても、私は卵サイドに立ちます。 こんばんは。わたしは今日、小説家として、つまり嘘を紡ぐプロという立場でエルサレムに来ました。   もちろん、小説家だけが嘘をつくわけで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

郵政によりAIG売却…

AIG:売却交渉中の生保子会社3社、赤字--4~12月期  米保険大手AIGの生命保険子会社で、売却交渉中のアリコジャパンなど3社は13日、08年4~12月期決算を発表した。AIGの経営危機で保有 するAIG株が下落するなど、多額の減損処理を迫られたことなどが響き、最終(当期)損益は3社とも赤字に陥った。最終赤字額はアリコが30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルサレム賞の村上春樹さん「ここに来ること選んだ」

まだ、全うな日本人はいるもんですね。 【エルサレム=三井美奈】作家の村上春樹さん(60)がイスラエル最高の文学賞「エルサレム賞」に選ばれ15日、エルサレム市で授賞式が行われた。  同国軍のパレスチナ自治区ガザ攻撃で約1300人の死者が出た直後だけに、受賞辞退を求める声も出ていたが、村上さんは受賞スピーチで「作家は自分の目で見たこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドバイ詣のなりの果て」

■商社→ゼネコン→建機→金融→財務省 進出企業の裾野広がる  周辺産油国から流入する巨額のオイルマネーを元手に開発ラッシュに沸くドバイでは、商機を狙う日本企業の進出も相次いでいる。日本貿易振興機構 (JETRO)によると、ドバイに進出している日系企業は2007年5月時点で約230社あり、特にこの3年間に進出した企業が多いという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国管理バブルシナリオ」

再び「「強いドルは米国の利益、大統領は中国の為替操作を認識」 と今までと同じ事を言っているのはなぜだろう? 表向きにはこの様に言っていますが、裏では、 中国バブルによるシナリオが作られている可能性は無いのだろうか? 中国バブル再来という事は行き詰ったアメリカ経済にとっても一時的な救いになる筈。管理 バブルを起こす事ができやすいのは中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more