楽観できない在庫(統計)

鉱工業指数(NIKKEI NET)時系列表   



http://rank.nikkei.co.jp/keiki/kougyou.cfm



【最新プレス情報 2008年11月分速報 2008年12月26日】 (経済産業省) 



http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/iip/result-1.html



急速に低下している鉱工業生産



  • 今月は、生産、出荷が低下、在庫、在庫率は上昇であった。


  • 製造工業生産予測調査によると、12月、1月とも低下を予測している。


  • 総じてみれば、生産は急速に低下している。


小売物価統計調査 調査結果(総務省)



http://www.stat.go.jp/data/kouri/3.htm



全国建設労働組合総連合  



http://www.zenkensoren.org/news/01joho/joho02.html



在庫変動と景気循環(日本銀行)― ―清算・在庫管理技術の発達を巡って― ― 



少々資料としては古いのですが過去の数値が出ています。ご参考にしてください。
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/research/ron9804b.htm





既に過剰な在庫整理が始まっているが、今回はその在庫調整も長引くと考えられるのは、消費が着いて来ない可能性が高いとは皆さんも感じていることと思います。その傍ら宣伝効果を狙いmcdonaldsでは困った・・・。





この記事へのコメント